テーマ:小松さん

「うかれ小松左京に出会う会」にキューカンチョーが!

海の日の7月16日午後1時西梅田 サンケイホールブリーゼ入口は長蛇の列。 それもそのはず900人収容の会場は2階席も満席の満員御礼状態でした。 第2部で映画「さよならジュピター(1983年)」を鑑賞。映画が終わるとサプライズ! 左京さんが秘書の乙部(おとべ)さんに話しかけた録音で「乙部ちゃん、タバコ(ちょーだい)」 そこで画…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

最後のお願いに参りました! :てつ 7/16「左京に出会う会」PRに駆け回る

さて いよいよ来週月曜日 7月16日 海の日(祝)  うかれ小松左京に出会う会~映画「さよならジュピター」を見る~ 約900名はいる西梅田 サンケイホールブリーゼ ぜひ多くの方に来て欲しいと このチラシを持っていろんなところに行きました キュウカンチョーさんやアルプスの少年さんの実家は「みんぱく(国立民族学博物館)」で、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

小松左京に出会う会⇒⇒7月16日です、よろしく!

小松さんの一周忌に向けてのイベントがあるのを以前紹介したが まだその日の段階ではチケットは発売されていなかった 先週土曜日 たまたまサンケイホールブリーぜにて行きたいコンサートがあったので行った 実は建設工事には関わって オープン前には何度も行ったんだけど ブリーぜに行ったのははじめてだった 「きたやまおさむプロデュース よい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小松左京展がすいはくに残したもの

観覧者速報が出たように、すいはく3階ロビーでおこなわれた小松左京写真展には、多くの方が訪れた。 実は、ロビー奥に「図書コーナー」というテーブルと机のあるコーナーがあるのだが、人がいるのを見たことがなかった。 あるのは1960年代の考古学全集とか、古ーい子ども用歴史本とか、だれもさわった形跡のないものばかり。 今回、小松事務…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小松左京写真展観覧者数速報

小松左京写真展の観覧者(3Fのロビーの展示を観覧した人数)のとりあえずの集計ができましたので、ご報告いたします。会期は2012年3月17日(土)~4月22日(日)の31日間で、観覧者数は計1747人でした。
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

すごいやん!小松左京一周忌イベント「宇宙の知性と融合した〈うかれ〉小松左京に出会う会」

すいはくに行ったら こんなすごいチラシが置いてあった。 今回の写真展のイベントに小松さんと関わりのあった方々が来られてるんで、カンチョーに 「桂米朝さんも呼んでよ!」といったら 「よんじゃうか?」なんて冗談言ってたけど、小松左京に出会う会」には、人間国宝 桂米朝さんゲスト(体調による)となってますやん。 そして、レンタルCD…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

小松左京写真展 宇宙に翔く夢 千秋楽

朝から雨模様の4月22日(日)… しかし、すいはくは熱かった! 3月17日から一か月あまり開かれていた『小松左京写真展 宇宙に翔く夢』はきょう4月22日(日)千秋楽を迎えました。日々進化しつづけた展示はてんこもり状態になりました。 3階のピロティというか軒下で雨宿りしながら「うかれ左京たこやき」と「館長招聘うどん」が振る舞われ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

鴨方町立図書館で『すぺるす・さぴえんすの冒険』を読む: 「小松さんとわたし」番外編(その6)

すいはくの小松左京写真展最終週の土日なのに外せない用ができてしまった。いま、岡山の鴨方町(合併により現在は、浅口市鴨方)に来ている。ここは、麺の町。かつて(1990年) 「めん博かもがた」をしているほど。夏には町のあちらこちらで、流し素麺が無料で食べ放題となる。 大阪以外で図書館に行くことなどまずなかった、が、今回の写真展以降、足がむ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の予定⇒小松ロケット計画完成】地表へ: 小松ロケット計画(その9)

無事に到着した着陸船からスロープが展開し、探査車がイオ地表へ。 (1)着陸船上部側面がはじき出され、スロープの展開が始まります (2)3段階を経てスロープ完成 (3)探査車の出動!その結果は…みなさんのご想像におまかせします。 探査車の紹介 ロケット計画最後の主役は、イオの地表探査車です。着陸船に搭載された車体は「軽・耐(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月21日(土):市民フォーラム「都市の自然を考える」

4月21日(土曜) 14:00~15:30  市民フォーラム「都市の自然を考える」 神松幸弘氏(京都大学生態学研究センター)・石田広樹氏(海遊館)ほか 今回の講師は、神松幸弘氏は、1973年生まれの若手研究者です。専門は生態学、地理学です。 なぜ、いま市民が環境を守ろうとするのか、その全国的な動向もふくめ問題提起していただきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪日本民芸館の見学: 小松さんとわたし(20)

平成19年度に大阪日本民芸館の常務理事に着任した私が、平成20年6月に、小松左京さんの前で、当館のことを話す機会があった。評論家の河内厚郎さんの推薦によるものだった。この時、是非当館にも来て欲しいと依頼したところ、平成20年11月14日に石毛直道さん、小山修三さん達とともに来館頂いた。 万博当時の姿をそのまま残している当館が当時と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

到着!: 小松ロケット計画(その8)

2012/3/8/13:17 母船から切り離され、どんどん上昇していた着陸船が、 2012/4/8/17:05 脚を展開しつつ、徐々に高度を下げ、地表にむかい、 2012/4/13 無事に着陸に成功しました 今回は、一つの画面(=台)のうえに、前の場面が残りつつ、かつ、進みつつ、という連続写真状態になって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ最終週!: 小松左京写真展

小松左京写真展もいよいよ最終週になりました。今週は子どもイベントもいっぱい。お天気がいいといいですねー。 今週のイベントは: 4月21日(土曜) 14:00~15:30 フォーラム「市民フォーラム 都市の自然を考える」 神松幸弘氏(京都大学生態学研究センター)・石田広樹(海遊館)ほか 4月22日(日曜) 11:00~…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

サンタクロースとトイレットペーパー: 小松さんとわたし(19)

「よーし本を読むぞ!」と決心して高校二年生で読書帖をつけはじめてから、はじめて買った小松さんの本は6冊目だった。北杜夫・安部公房・山口瞳・遠藤周作・星新一、そして小松左京。買ったのは新潮文庫の『戦争はなかった』。ある日を境に日本人全員の記憶から「大東亜戦争」の記憶が消えてしまい、それでも淡々と進んでいく日常に「たったひとり」戦争はあった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペンネーム変遷史: 小松さんとわたし(18)

昭和 6年 出生 小松 實  戸籍名 昭和22年  小松 憂花 神中文芸誌 ※憂花禮(うかれ)としたかったが、 「禮」の活字が無かった 昭和2X年  四方内和(しかたないわ) 牧神座の台本 昭和29年  牧 慎三 牧神座の台本 昭和3X年  MH アトム・マガジン        モリ ミノル        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にのいち「逃げていった子」再上演

先月末に上演後に再演の希望がたくさんあったので劇団にのいちが再演してくださいました。 4月14日(土曜) 13:30~14:00 小松左京原作・増本伎共子脚本「逃げていった子」 劇団にのいち
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

すいはくに、マンガ『日本沈没』ずらり!: 「小松さんとわたし」番外編(その5)

小松左京展がはじまり、身近な図書館から、遠くは奄美大島の図書館まで小松作品を探してあるいている。 最近吹田市立図書館も、マンガがある。小松左京(ペンネーム、モリ・ミノル)作のマンガは見つけたけど、昔、喫茶店に置いてあって読んだ『日本沈没』の漫画版がもう一度読みたい! 過去に見た覚えのある喫茶店や 古本屋、はたまた ネット・カフェ(漫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ファイナルアプローチ開始!: 小松ロケット計画(その7)

報告が遅れましたが、先週末の小松ロケットの報告です。 2012/04/07 母船から、ついに飛び出しましたっ! (この一瞬を撮影したのではなくて、この瞬間でとまっている展示なんですよ わかっていただけますかぁ 笑) 2012/04/08 どんどん上昇しております。 ついに、あんなところまで~~~!!!!! (ってた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

テレビ新番組『都市伝説の女』に小松左京全集完全版がでるかも?

4月13日(金)夜9時からスタートするテレビ朝日の新番組「都市伝説の女」の中に『小松左京全集完全版』が書棚に並んでいるというシーンが登場するはずです。この日の回かどうかはわかりません。 長澤まさみ主演の刑事ものドラマです。 ぜひご注目下さい。 (小松左京事務所) ★関西では、ABCテレビ「探偵ナイトスクープ」のあ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

4月14日午後1時半からの「小松左京写真展:宇宙に翔く夢」関連イベントのお知らせ

「日本沈没」など、小松左京氏の作品が、映画やテレビ、マンガなどさまざまなメディアで紹介されるようになった1970年代。当時の子供たちはどんな思いで作品を受け取っていたのでしょうか。 当時子どもだった3人の演者による講演会を開催します。今は大学の研究者になっている3人が、「自分が子どもだった頃の目線」に立ち返って、それぞれの「小松体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

縄文時代の地球温暖化へのコメント: 小松さんとわたし(17)

1997年 第2回国分上野原シンポジウムにて 鹿児島県の上野原遺跡から今から9500年前(縄文早期)の定住集落の発掘が話題をさらっていた。 このシンポジウムはKTS鹿児島テレビで放送された。 小松「縄文時代に温暖化がすすんだのは、縄文人が車に乗っていたから」 小山「排ガス出してたんですなあ・・・(?!)」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小松左京と小松左京研究会 -作家とファンの幸福な関係-: 4/15フォーラムのお知らせ

「小松左京と小松左京研究会 -作家とファンの幸福な関係-」 2012年4月15日(日) 14時~16時 場所:吹田市立博物館講座室 企画:小松左京研究会 【趣旨】 小松左京研究会は小松左京のファンクラブであり、その創設は1978年に遡ります。小松先生はこのファンクラブの存在をことの他喜んでおられ、相互交流の中から、「さよな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「マンガとSF -子どものまなざし-」: 4/14「小松左京写真展」フォーラムのお知らせ

4月14日(土)14:00~15:30 「マンガとSF -子どものまなざし-」 この週末の土曜日は、小松さんの作品(マンガ、テレビ、映画もふくめ)に子供たちが、どんな影響を受けたかを体験者の立場から語ります。そのうち小松さんの思想をを題材とした論文がハンランするようになるでしょう。ご期待ください。(カンチョー) 子どもからみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にのいち★再演決定!! 4/14(土)13:30~14:00

劇団にのいち「逃げていった子」は2012/3/31ブログのコメントをみていただいたらわかるように、たいへん好評でした お笑いをまじえた軽妙な表現の下に苦さがある、まるでセイロガン糖衣錠のような演出は、小松先生の本質を突いていて、まことに優れたお芝居だったと思いました。 (アルミさんコメント) ということで、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

鹿児島県立図書館奄美分館で小松作品を読む: 「小松さんとわたし」番外編(その4)

驚いた。まっこと驚いた。マクドナルドも大手コンビニもないこのシマの図書館。分館と聞いてきたが、かなり立派!この図書館づくりには、『死の棘(とげ)』、『ヤポネシア考』などを書かれた作家・島尾敏雄さんが尽力されたのだそうだ。 ここにも、もちろん小松作品があった。『復活の日』を読んでみた。1980年に映画化されたが、小松さんが作品を書か…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

第6回 お花見コンサート 2012

2012小松左京写真展関連イベントとして 『お花見コンサート-小松左京 宇宙に翔く夢-』が開かれました。 会場は超満員で立ち見もでました。 はじめのステージは2010年春の東佐井寺公民館「ウクレレ講座」から発足した「メイ・ウクレレアンサンブル」のみなさんのウクレレ合奏。 メイ・ウクレレアンサンブル ◇さくらさくら ◇…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

胴回りの不自由な人: 小松さんとわたし(16)

あの頃の小松さんはまるまるして腹も出っ張っていた。それでもエネルギッシュにとびまわって東奔西走。ちょうどマスコミが差別語についてやかまし く言いだした頃だったが、自ら曰く 「わしは胴回りの不自由な人」。 (SK) ♪本日(4/8)のイベント♪ 13:30~ 「お花見コ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【今週の予定】ファイナルアプローチ: 小松ロケット計画(その6)

母船から打ち出された着陸船エンジンに点火し、周回軌道から離れます。そしてイオの地表に接近すると、姿勢制御装置が作動し、着陸態勢をとり、脚部を展開してゆきます。 (H) 今週土曜日はイベントはありませんが、着陸船は土曜日から進化がすすみます(H師匠談)。 ♪日曜日(4月8日)13:30~は宇宙に翔んでいく宇宙船にあわせて? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more