テーマ:ニュータウン

「千里ニュータウン秘宝展」@千里ニュータウン情報館(南千里・-11/27)

すいはくの大いなる協力により、南千里駅前の千里ニュータウン情報館で「ニュータウンらしさ」をぎゅっと集めた企画が行われています!南千里駅改札を出て左に徒歩30秒! ・今回初めて、バスオール3代が南千里に集合します。(全国でもたぶんここだけ…) ・初公開!こないだまで山田駅前にあったD棟の美しい住棟番号! ・万博当時の珍しい阪急電車の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春季特別展 開幕 最初の講演会

2016年度春季特別展「“田園都市”千里山~大正時代の理想郷~」 最初の講演会がありました。 演者は神戸芸術工科大学 名誉教授・坂本勝比古さん   お題は「田園都市と阪神郊外住宅地」でレッチワースがどのようにして始まったのか。 そして阪神間の住宅地のコンセプトへ。   (おーぼら)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アイデアいっぱい!千里の一戸建て」展@千里ニュータウン情報館

南千里駅改札から徒歩30秒の千里ニュータウンプラザ内に「千里ニュータウン情報館」があるのをご存じでしょうか?ニュータウンに関する資料を集めている市の施設で、すいはくから「千里ニュータウン展」が飛び出したような施設ですが、こちらではただいま秋の特別展示「アイデアいっぱい!千里の一戸建て」をやっています。 約6,000戸ある千里ニュータウ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

博物館で吹きまくった風が…!(@千里ニュータウン情報館)

またこの場をお借りして、お知らせです。というか、博物館で火がついた市民の「愛吹精神」(っていうの?)は、こんなところにも進出しているというお話。 阪急南千里駅の改札から歩いて30秒、「千里ニュータウン情報館」があります。改札を出て左、「千里ニュータウンプラザ」の建物に入って、改札と同じフロアの左奥。千里ニュータウンのことがかなりま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「千里キャンドルロード2014」は今週土曜(11/8)!

すいはくを席巻したニュータウンの市民パワーが、今年もすごい景色を作ります!千里ニュータウンの人口にちなんだ90,000本のキャンドルを公園にともす千里キャンドルロード!今年は千里南公園!(去年と違うので気をつけてね)点灯時間帯は16:00~20:00ごろです。見るだけじゃなくて「キャンドルを並べたい!」「つけたい!」という方はできるだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の「さわる展」、千里ニュータウンの資料を中心に開幕

「さわって楽しむはくぶつかんinすいた」が今年も開催されています。千里ニュータウン関連の資料と仏像・楽器が特別展示場にはならんでいます。バスオールを体験する人、むかしのタイプライターを打つ子どもたち、楽器であそぶ来館者、いろいろです。また、展示物が「市報吹田」やニュータウンの新聞でどう取り上げられたかを知ることもできます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日新聞(2013/7/10)に産木民彦さん撮影の写真が掲載

朝日新聞の大阪・北摂版(2013/7/10)に、産木民彦さんが自著「写真集 千里山」に掲載し、吹田市立博物館がデジタルデータを保管している写真の内一枚が取り上げられました。また、吹田市立博物館と関わりの深いてつさんとokkunにも大きなご協力を頂きました。みなさん、ありがとうございました! (めいぎゃる)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中牧館長、千里ニュータウンを語る!

6月22日、「建築士の会 北摂」というカタそ~うな集まりで、中牧館長のヤワラカ~い千里ニュータウンの話がありました。 タイトルは「北摂の民族学-“原住民”と“新住民”の暮らしと文化」。 どんな話かと思ったら、例の「見せたい住宅、住みたいタウン」というダジャレ攻撃で幕をあけ、建築士の皆さんは最初これは笑っていいものかどうかとま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今晩!(6/22夜)NHK総合にすいはくバスオールが登場

今晩(6月22日夜)20:00-20:43、NHK総合で放映される「突撃!アッとホーム」に、すいはくがエア・ウォーター(株)から寄託されている初代の簡易型ユニットバス「ほくさんバスオール」が登場します。(写真一番右のタイプ) 1963年の発売開始以降、公営団地や長屋など、多くの都市部の住宅で内風呂がなかった当時ヒットし、台所やベ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

大スクリーンでニュータウンを見よう!(5/19・映画上映会)

2006年「千里ニュータウン展」で発掘され、これまで博物館では何度か上映してきた千里ニュータウンの開発記録映画。この週末、南千里・千里市民センターの大スクリーンによみがえります!(音響もいいよ) 戦後の住宅難、土地買収の苦労と地主さんたちの選択、まるで中国奥地の開発を見るような人海戦術の工事現場、変貌する丘陵、やがて始まる住民のモ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

千里ニュータウンの創世記と出エジプト記

ロケットスタート?!を切った行基展を気にかけながら、神話の里、宮崎に飛んできました。AJJ (Anthropology of Japan in Japan) という学会で千里ニュータウンのことを発表するためです。ピッツバーグのJAWS報告(*)をさらにバージョンアップして千里ニュータウンの神話物語を語ってきました。テーマは標題のとおりで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大スクリーンで、吉永さん!(きょう10時から南千里)

千里ニュータウン関連映画上映会1 青春のお通り(1965年・日活) ●4月14日(日)10:00‐ ●千里市民センター大ホール (南千里駅改札から30秒、千里ニュータウンプラザ2F) まっさらな千里ニュータウンが、20歳の吉永さんが、大スクリーンに躍動する!入場無料。予約不要。初DVD化された『青春のお通り』、画質もクリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

須磨ニュータウン展

神戸市須磨区役所まちづくり推進部まちづくり課が市営地下鉄名谷駅 下車すぐにある須磨パティオ健康館3階 パティオホールで「須磨ニュータウン展‐あの頃の夢とこれからの夢‐」を開催しました。 先週火曜日から一週間の本日が千秋楽なので見にいきました。 展 示   須磨ニュータウンに関するパネル・模型展示   ・須磨ニュータウンの歴史…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ニュータウン半世紀展」が南千里に帰ってくる!

◎「ニュータウン半世紀展」を博物館で見られなかった皆さんに… ◎博物館の場所がいまだにわからない皆さんに… 南千里駅前の「千里ニュータウン情報館」に、「ニュータウン半世紀展」が出張します!こんどは改札から30秒! ●巡回展「ニュータウン半世紀展@千里ニュータウン情報館」 ●2月16日(土)~3月31日(日) ◎月曜休館…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

「ニュータウン半世紀展」、この週末で延長もラスト!

日本最初の大規模ニュータウン「千里ニュータウン」はどのように造られたのか…?10月以来好評をいただいてきた「ニュータウン半世紀展」、延長展示の最後を飾るミニ企画!この週末はぜひ「すいはく」へ!●開発記録映画上映会 ◎1月19日(土) 14:00-15:30 ◎2階講座室(入場無料) 「ひらけゆく千里丘陵-計画篇-」(1961) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ニュータウン半世紀展」を見逃した方に!

あけましておめでとうございます。すいはくはきょう1月4日から開館!ただいま、毎冬おなじみの「むかしのくらしと学校」と、昨秋の特別展「ニュータウン半世紀展」の延長ミニ展示をやっています! ●ダンボールで作った感涙モノの展望台の模型… ●世界でもここだけのバスオール三代そろいぶみ… ●リカちゃん人形で再現した1964年の夢の団地ラ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2012年秋季展実行委員会が解散!

12月22日、2012年秋季特別展『ニュータウン半世紀展-千里発・DREAM-』の会計監査が完了して、実行委員会の打上げ会が今夜ありました。実行委員会の解散式でもあります。 二次会はおきまりの・・・ 午前1時になっても館長は歌ってたと・・・やら。 (おーぼら)
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

行ってきたよ! 半世紀展延長ミニ展示

ニュータウン世紀展は終わったものの ロビーに飛び出して来た というので 見に行ってきた。 なんと、会期が終わってるのに まだ 神戸女子大の方が手直し?? いやいや 実は 卒論書く為に 改めて模型の実測を行っているとのこと どんどん団地を卒論の題材にしてくださいな(#^.^#) (てつ)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ニュータウン半世紀展」延長ミニ展示をもう少し…

すいはく名物、ダンボール製の千里中央公園展望台も必見!(すいはくにおけるダンボール作品の華麗なる系譜はこちらやこちらやこちらやこちら)リカちゃん団地模型は台の上で横からご覧になっていただけます。(窓からのぞくとよりリアル!)右手に貼ってある模型の設定も凝ってるから見てね。多くの団地で採用されたステンレスキッチン(特製レプリカ)、団地の扉…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

おおお!バスオール3代そろいぶみ!

「ニュータウン半世紀展」が終わったはずの吹田市立博物館ではなんと…おおお!南千里の「千里ニュータウン情報館」から戻ってきたバスオールとあわせて、3代のバスオールがそろいぶみ!世界の博物館でも、バスオールがこれだけ揃って見られるのは、今だけ!吹田市立博物館だけではないでしょうか?(世界中調べたわけじゃないけど…)一番右が初代機。左に向かっ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

「付録」ふたたび… :ニュータウン半世紀展

12月4日(火)より、すいはく恒例の名物企画「むかしのくらしと学校」がはじまりますが、同日より2013年1月20日(日)まで、 3Fロビーで ミニ展示 「ニュータウン半世紀展」を開催 (だそうです→くわしくは公式HPをごらんください。) ニュータウン展は「付録」つきがお約束か!?2匹目×2回目のどぜう、がんばります(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

団地のドアは国電生まれだった!(最終日発掘話)

「ニュータウン半世紀展~千里発・DREAM」は11月25日(日)で終わりましたが、最終日、びっくりするような話が出てきました。最後のお客様は東大阪にある鉄道車両メーカーの大手、近畿車両にお勤めだった方。この方が「団地のドアは一時期うちが全体の8割ぐらい作ってました」と貴重な証言をしてくださいました! 同じ型の大量のドアを同時に制作…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

館長ギャラリートーク(3階ロビー)

見どころいっぱいの「ニュータウン半世紀展」も、きょう11月25日が最終日! 館長のギャラリートークは宗教人類学者らしくユダヤ教から日本の神話もまぜこんで千里ニュータウンを解説しました。 そして「最後の晩餐」のような記念撮影をして秋季特別展は閉幕しました。 (おーぼら) 【ふろく】  開幕翌日10月14…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

きょうが最終日!「ニュータウン半世紀展~千里発・DREAM」

ダンボールで造った展望台や… DREAMいっぱいのリカちゃん人形による団地生活模型や… 団地愛好家集団特製の千里ニュータウン団地図鑑や… 本物の団地パーツで構成した「ニュータウン遺跡」インスタレーションや…見どころいっぱいの「ニュータウン半世紀展」も、きょう11月25日が最終日!(観覧は17時15分まで) 午後には中牧館長+…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

輪になって語りました!フォーラム「千里ニュータウンの未来を語る」(11/24)

まずは中牧館長によるオリエン的講演「見せたい住宅、住みたいタウン -千里ニュータウンの軌跡-」から… ダジャレの連発で千里ニュータウンの物語が解き明かされていきます…(館長の専門は宗教人類学なんです) 実行委員も観客の方も輪になって語りました! キーワードがいっぱい出ました。(この方式だとブログにするの楽やわ~→画像をクリックする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千里ニュータウンの未来を語る。 :半世紀展大団円!(11/24)

フォーラム「千里ニュータウンの未来を語る」 ●11月24日(土) 13:30‐16:00 ●2階講座室 ●申込不要・参加無料・先着120名  ■第1部講演:中牧弘允(当館館長) 「見せたい住宅、住みたいタウン -千里ニュータウンの軌跡-」 千里ニュータウンは造られた町である。天地開闢神話が存在し、トイレットペー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

副館長が歌う?~校歌にみる千里ニュータウン(11/24)

歴史講座 「校歌にみる千里ニュータウン  -うたわれた郷土のイメージ―」 ●2012年11月24日(土) 11:00‐12:00 ●2階講座室 ●講師 藤井裕之(吹田市立博物館副館長) ※申込不要・参加無料・定員120名 校歌には学校の教育理念や校風とともに、地域の歴史や環境、景観、自然、イメージが歌い込まれていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more