2016年 夏季展示 開幕しました

平成28年度(2016年度)夏季展示
まもる自然・つくる環境Ⅲ どっちがどっち!?-ちかくの自然をよくみてみよう-
会期/平成28年(2016年)7月16日(土曜)~8月24日(水曜)
画像
 
いきものには、ぱっと見た目はそっくりさん、だけどよくみればちがう種類というものがたくさんいます。
ちがいはわかるけど、それじゃあ?どっちのいきものがどっちの種類?まではなかなかわからないもの。
今年の展示では、私たちの身近にいるこの、「どっちがどっち!?」をたくさん集めました。
いくつわかるか挑戦してみよう!
 
画像
吹田市の小学校4年生が作成した「自然発見シート」を展示しています
展示だけでなく、さまざまな関連イベントもほとんど毎日開催されています。夏休みの思い出づくりにぜひ来館下さい。(吹田市立博物館夏季展示実行委員会 副委員長 金指)

画像
セミの脱け殻 クマゼミとアブラゼミ どっちが多いか
脱け殻を持って来た子どもに いきものカードを渡しています。

画像
迷路や ころりんオルゴールがあります。どうやって遊ぼうかな。

画像
展示場には三畳程のスペースがあり、塗り絵や折り紙ができます。

画像
ダンゴムシレースの迷路です。自分のダンゴムシを一生懸命に応援しています。



この記事へのコメント