10月12日から秋季展はじまります 12日は入場無料

平成25年度(2013年度)秋季特別展
吹田操車場開業90年・名神高速道路開通50年記念
「交通の20世紀-吹田操車場と名神高速-」

画像

オープニング・イベント
10月12日(土) 13時~13時45分
交通の20世紀展オープニング・コンサート
  演奏/吹田市消防音楽隊
  定員/先着100人
   ※申込不要、参加費無料

10月12日(土) 13時50分~14時30分
展示案内
解説/当館学芸員 五月女賢司


10月12日(土)14時45分~16時30分
「操車場・高速道路、物流結節点としての吹田の今昔」
  講師/桃山学院大学教授 野尻亘氏

************************

10月14日(月・祝)14時~16時
「吹田操車場から吹田信号場、そして吹田貨物ターミナル駅へ」
  講師/JR貨物・吹田貨物ターミナル駅駅長 中俣秀康氏

(おーぼら)

この記事へのコメント

てつ
2013年10月11日 13:19
先日 館長から「てつは鉄ちゃんか?」と聞かれたけど、即座に「違いますよ」と答えたけど、よくよく考えたら 学生時代は北海道ワイド周遊券を何度も冬季割引と学割を使い購入して 大阪駅を乗ったら30時間以上駅から出ずに列車で移動を繰り返したし、30年ぐらい前から青春18切符は愛用して、ここ数年は年に三度の発売時期は必ず購入、今年も高松、横浜、呉 と鈍行列車の旅をくりかえしてるから ひょっとしたら 鉄っちゃんなのかもしれない♪さて、今回のテーマは興味あり・・通うぞ!!