さわって楽しむはくぶつかんが始まりました

さわって楽しむはくぶつかんが始まりました
画像


画像


鳥や列車の模型も触れます。
画像


画像


画像


ロビーでは7月31日の 夏季展イベント 「びわ湖環境クルーズ」 のスナップ写真展もひらかれています。
画像


(くじめ 団塊の婆 おーぼら)

この記事へのコメント

アルプスの少年
2013年09月12日 12:02
昨年より解説文字を大きくしています。弱視者にもやさしい展示を心がけました。また、昨年の学芸員によるギャラリートークの方法と小道具が前近代の歴史と美術のコーナーで生かされています。バードカービングは初のお目見えです。ご注目ください。
アルプスの少年
2013年09月12日 12:10
9月14日(土)深夜1:50~2:45 関西テレビ「ザ・ドキュメント 世界を触れ!~見える人にこそ伝えたい~」にて、国立民族学博物館准教授の廣瀬浩二郎氏を約5ヶ月にわたって密着取材された内容が放映されます。広瀬氏には「さわる展」のアドバイザーをつとめてもらっています。その打ち合わせの様子なども撮影されました。編集段階でボツになったかもしれませんが、是非ご覧ください!ちなみに、ナレーションは貫地谷しほりさんです!