みんなで暮らすニュータウン:障がい者も高齢者も

11 月11 日() 10:00~16:00
プログラム
10:00~16:00 
「重度障がい者のくらし」
上映会一回あたり15 分間

     あいほうぷ吹田


11:00~16:00
高齢者疑似体験
     P NO長寿社会文化協会 ( W A C )


11:00~14:00
元盲導犬の 「ハイジちゃん」がふれあいコーナーに来ます


14:00~15:00
「くらしに夢や豊かさを求めて26 年」講演
     N P O 法人 友・友 代表理事 小林房子氏


東日本大震災復興支援チャリティ販売・千里グッズほか

千里ニュータウンを構成している市民たちの中には高齢者も障がい者もいます。
ニュータウンはみ~んなの街です。
さて、高齢者や障害者にとってのニュータウンってどんなふう??

・重度障がい者の暮らしについてはDVD(15分間)の上映会を
・高齢者の体験も
・元盲導犬のハイジちゃんがふれあいコーナーにきてくれます。
・ニュータウンの中で高齢者のための様々な試みや、グループホームなどを営む小林房子さんのお話も!
・この他東日本大震災復興支援チャリティー販売(これは東北の障がい者作業所などが扱っている物品を販売します)
・千里グッズの販売(ニュータウンの絵はがきなど)

足をお運び下さい。ニュータウンのこれからを
障がい者にとってのニュータウンを
高齢者にとってのこれからを夢を持って語り合いましょう!
画像



2012年度秋季特別展「ニュータウン半世紀展」プログラムはこちらから

(ふっこちゃん おーぼら)

この記事へのコメント