ニュータウンを世界遺産に!!!!!:11月4日は片寄先生の講演会です

これぞ千里発DREAMだね~!

「ニュータウンを世界遺産に」
日 時:平成24 年11 月4 日(日) 午後2時30 分~4時30 分
講師:大阪人間科学大学 教授 片寄 俊秀

世界遺産ワルシャワの‘ニュータウン’に感動。千里では、お仕着せの計画都市に定住した市民たちが、歴史を学びつつまちを自分のものにしていく経過がポイント。汗と涙の物語を重ねることで世界遺産候補に。まずは各自が「住み方の記」を書くことから。

画像●講師プロフィール
1938 年生、古都奈良で育つ。京都大学工学部建築学科卒・院修了。
在学時京大アフリカ類人猿学術調査隊員(基地設営担当)。1962-70年大阪府技師として千里・泉北ニュータウン開発事業に従事。1970ー96 年長崎総合科学大学工学部教授。千里の建設過程研究の傍ら歴史の町並み保全活動に参加。全国町並み保存連盟役員、日本の石橋を守る会会長など。長崎大水害(1982)後の災害復旧復興研究に従事。1996-2006 年関西学院大学総合政策学部教授。商店街の中にまちなか研究室「ほんまちラボ」を開設。2006 年より大阪人間科学大学環境建築デザイン学科教授 現在に至る。まちづくりプランナー、環境芸術家を自称。工学博士。技術士。一級建築士。NPO ほんまちラボまちづくり道場・道場主。

画像●主な著書
『ブワナトシの歌』(朝日新聞社・映画化・渥美清主演)、『千里ニュータウンの研究』関学出版会オンデマンド出
版で復刻)、『実験都市・千里ニュータウンはいかに造られたか』(社会思想社)、『スケッチ全国町並み見学』(岩
波書店)、『まちづくり道場へようこそ』(学芸出版社)、『いいまちづくりが防災の基本』(イマジン出版)他

会場:吹田市立博物館 2 階講座室
定員:先着120 名(先着、申込不要)
参加費:無料
お問合せ先:吹田市立博物館
〒564-0001 吹田市岸部北4-10-1
TEL 06-6338-5500

ちらし
画像


2012年度秋季特別展「ニュータウン半世紀展」プログラムはこちらから

(よーちゃん おーぼら)

この記事へのコメント