バスオールが帰ってきた!

画像

画像

本日、1963年に発売され、千里ニュータウンの府営住宅で大ヒットした初代の簡易型ユニットバス「ほくさんバスオール」が6年ぶりに吹田市立博物館に帰ってきました!所蔵されているエア・ウォーター株式会社様のご厚意により特別展への出品が再び実現しました。

2006年の千里ニュータウン展では、この1台のみの展示だったものが、今では、博物館が1965年頃発売のもの(洗い場無し)と、1967年発売のもの(洗い場有り)を所蔵するに至っており、なんと、吹田市立博物館で展示される2台と、博物館から貸出をしている千里ニュータウン情報館の1台とあわせて、3台のバスオールの変遷が11月25日の会期終了まで楽しめるようになっています。

ぜひ、当時の住民が見た夢の世界をご堪能ください!

(めいぎゃる)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント