吹博ホームページに「館長のページ」をはじめました。

吹田市立博物館のホームページに「館長のページ」がひらかれました。折にふれ、来客の紹介や館外での活動を紹介させていただきます。もちろん展示やイベントの記録としても活用したいと思っています。本ブログにくわえて執筆していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

最初のトピックは吹田市議会の竹内忍一議長と坂口妙子副議長の来館をとりあげています。

(新館長)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

てつ@飛騨高山
2012年09月07日 06:35
いずれにせよ 頻繁に更新されると「今、どんなこと書いてあるんだろ?」とか思います 継続が大事 頻繁にアクセスしますから じゃんじゃんアップして下さいね(^^)
2012年09月07日 19:13
公式HPからこのブログへのリンクは館長交代のドサクサにまぎれて外されてしまいましたが、このブログにかかわる市民は鷹揚なので公式「館長のページ」へのリンクをこの記事中に足しておきました。
なんだかへん
2012年09月08日 23:24
公式HPからこのブログへのリンクは外されてしまいました。
その決定は誰がどのような手続きでやったのだろう?
公務員のホンネである官尊民卑の思想が復活したのかな?
2012年09月09日 03:00
館長交代のタイミングでさっと外すというのが、いかにも「へん」ですよね。年間3億円も予算を使って1万人しか来館者がなかった状態から市民が必死に6年間あれこれやり続けて何とか今の状態まで持ってきたのに、そういうことを「誰か」がやってしまう…。館長交代が館長「後退」にならないよう、中牧館長にはキューカンチョー以上にアグレッシブにやってほしいです。その圧力を中でもかけ続けていてもらわないと、どうも「元に戻る」クセがあるようなので…