ファイナルアプローチ開始!: 小松ロケット計画(その7)

報告が遅れましたが、先週末の小松ロケットの報告です。

2012/04/07
母船から、ついに飛び出しましたっ!
画像

(この一瞬を撮影したのではなくて、この瞬間でとまっている展示なんですよ わかっていただけますかぁ 笑)
画像


2012/04/08
どんどん上昇しております。
画像

ついに、あんなところまで~~~!!!!!
(ってたって、あそこで止まっているわけですが……思わぬ高さまで上昇してしまいややあわてました。カラフルな「風船」は、宇宙船の飾りではなく、飛んでいる状態を維持するための”黒衣”なのです。)
画像


さて、今週は?

【到着!】
母船から切り離され、地表にむかった着陸船は脚を展開しつつ、徐々に高度を下げ、無事に着陸に成功。この後は、搭載した探査車の発進準備に入ります。(H)

この記事へのコメント

てつ
2012年04月14日 08:27
なんだか 面白いことになってますね・・・ ところで NHKの連続ドラマが人気で 先日 大阪制作の 岸和田が舞台でコシノさんの「カーネーション」が終わったばかりで、今は東京制作 堀北まき 「梅ちゃん先生」 もう 次回作は決まってるだろうから、その次の来秋からの 大阪制作を 大阪に根づいたSF界のブルドーザー 小松左京をテーマに制作してくれないかな?ファン集めて NHKにリクエストするとか・・・半年分の「ネタ」は充分あるはず♪
団塊の婆
2012年04月14日 18:57
この小松ロケット今日(4/14)見たけどどのように進化したのかよくわからなかった。
進化の順番を写真でいいので、現場に展示していただきたい。