市民ボランティアと研修生の懇談会

JICA博物館学集中コースに参加している研修生たちは、自国の博物館運営をリードする俊英があつまっています。毎回、視察後は、このように市民ボランティアとの懇談会がもたれています。
画像
まだ国の博物館が比較的小規模なところは、民博のような巨大な博物館よりも、すいはくの活動が参考になると評価されており、毎年個別研修先の一つになっているそうです。(きょうちゃん、こぼら)

この記事へのコメント