「身の回りの放射能測定」

8月17日(水)午後2時から、「身の回りの放射能測定」がありました。講師は、自然環境研究センターの柴山元彦先生です。放射能についての基本説明のあと、実際に講座室や人形峠の土を焼いたものなどの数値を測定しました。
画像

吹田市立博物館周辺では、水辺の数値が低くなっているそうです。
画像

今日は、質疑応答がずーっとつづきました。
画像
(こぼら)

この記事へのコメント