むかしの教科書

今、すいはくは「むかしのくらしと学校」展見学の最盛期。毎日、小学生たちがやってきます。
画像

これは、むかしの小学校一年生の国語教科書。1918(大正7)年から1932(昭和7)年までつかわれた、「ハナ ハト」ではじまる国定教科書です。
画像

ところで、このなかの「ヰ」を、何と読んだらいいのか、今の小学生はわからない。あらら・・・今の先生もわからないんですって。「ほら、『ウヰスキー』と書いてあるの、見たことないかな?」とカンチョー。う~ん、正式な社名としてつかっている会社があるけれど、ふつうはウイスキーと書きますね。
画像
平成も、はや22年。昭和は遠くなりにけり・・・(こぼら)

この記事へのコメント