フォーラム「竹と市民」

画像「千里の竹」展、締めくくりのフォーラムを開催します。市内で竹林の整備・保全や竹の文化について学習している団体の活動の報告及び意見交換会を行います。

■日 時■8月30日(土) 午後1時30分~
■テーマ■「竹と市民 ~千里人は竹とどうつきあっていくのか~」

■プログラム■
午後1時30分~
基調講演 「(仮題)竹に魅せられた少年」
柴田昌三氏(京都大学フィールド科学教育研究センター里山資源保全学分野 教授)

午後2時~
活動報告 
すいた環境学習協会
千里竹の会
竹林友の会
里の竹やぶ文化塾


午後3時00分~
ディスカッション
○コメンテーター 
柴田昌三氏(京都大学教授)
清岡久幸氏(タケックス・ラボ代表取締役)
米田修氏(高山竹林園所長)
小田忠文氏(すいた市民環境会議)
前川光広氏(すいた環境学習協会理事)
木村凡之氏(千里竹の会代表幹事)
川本節雄氏(竹林友の会代表幹事)
神谷昌岳氏(里の竹やぶ文化塾代表)
○コーディネーター
小山修三(吹田市立博物館長)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック