てつの日記: ロハスフェスタのビールの思い出

ロハスフェスタで 出会ったビールで印象にのこったものが、まだまだある
画像
オーガニックビール信州燦燦
氷りの中で がんがんに冷えていた
ドイツ産有機麦芽100%使用 すっきりとした飲み味の中にも ビール本来の素材を感じさせる味
画像
エベレストビール
世界一の最高峰・エベレスト登頂50年を記念したラベル
ベルギーで学んだブルーマスターの技術でネパールの麦とヒマラヤの地下水で丁寧に醸造されたビール
ほどよい苦みとドライなのどごし 骨太のビールらしいビール
池田緑丘の 「亜舎」 ってお店で飲めます

ロハスフェスタは、普段 出会えないビールに巡り会う素敵なお祭りであった
次回は 来春開催予定 待ち遠しい

(てつ)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

きょうちゃん
2009年05月19日 23:16
これでどうだ! キリンの、強いの。 ALc。7% キリン ストロングセブン 10.22誕生 朝日新聞 朝刊 27 13版 全面広告 キーポイントは、7%らしい。 アサヒスーパードライは、何%やったかな 何に菌さんをお使いかな わけの、わからんこと書くな・・菌・水・香。 DVDのダビング完了/吹田ケーブルテレビ放映・・「特集・・吹田市広報番組・・ビールが村にやってきた!」

この記事へのトラックバック