博物館日誌 11/30 :ビール展最終日

企業法人も市民であると言うことで、吹田を発祥の地とするアサヒビールの協力で行われたビール展が好評うちに最終日を迎えました。それを寿いでこの土、日は無料公開日にしました。11:00からは、盛り上げ会有志、たんぽぽ有志らの呼びかけで市民主催のが独立採算方式による記念行事、ワン・コイン・パーティが開かれました。ビール展なんだから、やっぱりビール飲まなきゃ。というわけで、ヤキトリ、オデン、オニギリの屋台が登場。
画像
そして、音楽もと、(紫金山コーラス)、(演奏団)も駆けつけてきました。それがカラオケにまで発展。
画像
マイク仲田(1992阪神タイガース優勝時の主戦投手、暴投でも有名)が、六甲おろしとともに登場。かれは2年後の設立を目指す関西独立リーグ、エキスポ70’sの監督候補だそうです。青少年育成に野球をと熱く語りました。
画像
初冬にもかかわらず好天に恵まれましたが、ブルーシートをひろげて、すっかり花見気分の人々も、ビール展なら夏がいいのに、なんてほざいてましたが、そんなことしたら博物館は野外ビア・ガーデンになるやんか。
画像
パーテイの後、2:30から、紫金山ビジターセンターに関わるメンバーを加え、「拡大盛り上げ会」、来春、開催する吹田アーカイブ展に、自然をどうとりこめるか、環境問題は?と、2時間たっぷり討議を行いました。
画像
柔剛とりまぜ、博物館は市民が楽しむ場所になりつつあることを実感した一日でした。

(カンチョー、 写真 きょうちゃん)

この記事へのコメント

もぐら
2009年05月19日 22:13
わてつさんは飛騨路なんですねえ。いいなあ…。しかもビール工場見学つきとは、。今日は群馬の太田、明日は高崎に泊まる予定ですがまだビール飲んでません。
てつ
2009年05月19日 22:13
行きたかったけど 行けなかった てつです(^_^; でも 遊んでいた訳ではありません(遊んでましたが) 実は 下呂温泉泊は聞いてましたが、どこに行くかは 当日まで知らされず ぬあんと 午後1:30~の 団体予約で キリンビール名古屋工場の見学が コースに入っていました しっかり 名古屋のキリン関係の方にも すいはくの ビール展を宣伝しました(^^ゞ で・・・ 今日 高山で4時間自由時間 飛騨ミュージアムに行ってやろう と 思ったら ぬあんと 月曜 休館 なんと ついてない(^◇^;) でも 飛騨高山ビール 古里古里ビール(こりこり) ケルシュ アルト 朝市で 堪能しました 飛騨高山麦酒の種類の多さには びつくり(^^ゞ

この記事へのトラックバック