てつの地ビールの旅: 飛騨~北陸

先月末、世界遺産・白川郷をたずねました
もう 紅葉は真っ盛り 白山スーパー林道は真っ赤でした
そこで飛騨高山ビールを発見
画像
ビンと缶あり
酒屋さんで売っていました
画像
北陸では 白山わくわくビール
コシヒカリエール(青ラベル)
ゴールドエール(緑ラベル)
アンバーエール(赤ラベル)

小瓶330ccで 一本ぬあんと¥700
写真撮らして貰おうと頼んだら「ダメ」(同業者のスパイも居るとかで・・)
「んなら 買えばいいんでしょ?」と言うと 態度はころっと(^_^;
画像
3本¥2100の出費 帰宅し じっくり3日かけてじっくり味わう(^^ゞ
しかし 帰りの ハイウエイオアシス 同じのが 安い(-。-;) くそう・・
画像
加賀には「地ビール館」ってな看板を 車窓から発見
あわててシャッターを押す
帰宅後調べると 地ビールの博物館ではなく 地ビールレストランで
ぬあんと 先日 このブログで話題になった
「ラオホ」の地ビールが飲めるらしい 
画像
行きたかったなぁ

(てつ)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック