西村公朝-たどり来し道-はじまりました!!

画像
公朝さんが大好きなみなさん!
今日4月26日(土)から平成20年度春季特別展 「西村公朝-たどり来し道-」 がはじまりました。

朝10時半からオープニングの式典があり、関係者をふくめ50名ちかくの出席がありました。カンチョー、来賓のあいさつのあと、市の花サツキがそえられたケーキとコーヒーでしばし歓談。
画像
その後、担当の滝沢幸恵学芸員の案内で、展示場をみてまわり、公朝さんの業績とともにその生涯をたどり、みほとけのこころにふれることのできるひとときをすごしました。(写真右 てつ撮影)
画像
こちらは、この一冊に公朝さんのエッセンスがつまったぎゅっとつまった図録。公朝さんに対する敬愛の念が感じられ、公朝作品にまけないできばえです。
上にのっているのは、公朝さんの仏さんの絵のついている(たまご)せんべいで、式典出席者に配られました。

考えてみると、すいはくで特別展オープニングの式典をはじめるようになったのは、千里ニュータウン展が最初では?いや、それだけじゃなくて、今回の特別展の展示が、常設展示場にもひろがっていること、馬さんにしばしお休みいただいて台上には仏さんが鎮座していらっしゃること・・・・これも、やはりNT展がつくりだした新たな伝統?かな~と思いながら拝観しました。

6月22日(日)まで
明日27日と、5月18日は無料観覧日です。
(ちなみに、今日も無料観覧日でした)

(こぼら)
画像
27日午後2時から
次男で お寺を継がれた公栄(こうえい)さんのシンセサイザーの演奏があります。昔 一度聴いた事があります とてもすごい。ぜひ みなさん いつもの講座室にお越しください♪

(てつ)

この記事へのコメント

てつ
2009年04月19日 23:05
不思議な ご縁の 公朝さんです♪ もう 25年ほど前になりますか?私が 京都で学生をしていた頃 今日 一番の話題の長野は飯綱高原の とある宿で 公朝さんの ご長男夫婦と出会い 正月や 春休み そう 雪のある頃 毎年通いましたが 行くと 必ず 当時 NHKの 「シルクロード」で有名だった シンセサイザーの喜多郎さんが 泊まってました 一緒に大酒酌み交わしたもんです(^^) で・・・ 京都に帰っても しょっちゅう 愛宕寺(おたぎ寺)に行く様になりました
明日 すいはくで 午後2時から 次男で お寺を継がれた 公栄(こうえい)さんの シンセサイザーの演奏があります 昔 一度聴いた事があります とてもすごい ぜひ みなさん いつもの講座室にお越しください♪
きょうちゃん
2009年04月19日 23:05
「てつ」さん、私の思い。 様々な皆さんの思い。 あれから、南千里へ行って、第40回 「子どもカーニバル」の後かだけの様子を散歩しながら・・・・。
okkun
2009年04月19日 23:05
このブログ、最近本文の字が大きくなりましたね。
おーぼら
2009年04月19日 23:05
> このブログ、最近本文の字が大きくなりましたね。2008/04/22のBlogたんぽぽ └── ここのコメントに「後期高齢者からの要望で文字を大きくした」とあります。