愛宕念仏寺の羅漢さん

画像
西村公朝さんが住職をつとめられた愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)の見学会が、今回の特別展中2回企画されていました。(一回目は5月21日でした。次回は6月8日(日)ですが、こちらも残念ながら抽選は終わっています。)

すいはくには、現在の羅漢さんの写真が展示されています。
皆、ものすごい苔に覆われいて、訪ねた方から「かなり昔に彫られたもんですか?」と問われる事があると、公朝さんのお孫さんから聞きました。

実は、僕は学生時代、何度もこの寺に通っていました(^^)
行くと、羅漢さんを彫る人によく会いました。なぜだか顔は、彫る人の顔に似るらしい。
写真は、今から25~6年前のもの。
僕は、京都に行く人には、ここを勧めるようにしています。

(てつ)

この記事へのコメント

きょうちゃん
2009年04月19日 22:17
念仏寺は、6月8日に参加します。