千里ニュータウン+万博+∞…=吹田市立博物館!

アクセスカウンタ

zoom RSS 次はいよいよ「日本のニュータウン展」か!?

<<   作成日時 : 2008/02/04 01:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
2006年春の千里ニュータウン展で、やりたくて手が回らなかったのが「他のニュータウンって、どーなってんの?」の展示・イベント。でも神様はチャンスを与えてくださいました。同年秋には多摩NTで「第1回ニュータウン人縁卓会議」が開催され、いよいよ第2回が千里で今月開催されます!

「第2回ニュータウン人縁卓会議」
●日時:2月16日(土)13:30〜16:30
●場所:千里藤白荘
(藤白台5-11-1)
※国立循環器病センターのさらに北側(ほんとうは西北西ですが)…センターの敷地に沿って枝道を入った奥です。循環器病センター前バス停から徒歩5分程度。ほぼ吹田市の最北端ポイント。こちらの写真右奥の茶色い研修所です。

◎集まるニュータウンは、多摩、筑波、高蔵寺、洛西、真美ヶ丘、泉北、香里、狭山、彩都、西神、明舞+千里。
◎テーマは「千里発・Newニュータウンへの再生」
◎ポスターによると…「最先端のまち」から、人口減少、少子高齢化、老朽化の最先端へ…そしていま再生の「最先端」へ!全国のニュータウン人が千里に集い、もう一度「New!」の力を発信します。となっております。(僕が書いたんですが…)

■第一部:基調講演「千里ニュータウンの再生について」
講師…大阪府立大学大学院教授 増田 昇氏
■第二部:フォーラム「各地のニュータウンの現状について」(各NTからの報告)
コーディネーター…大阪大学大学院教授 澤木昌典氏

※参加費は資料代として1000円。事前申込は必要ありませんが、会場が小さいので立席になったらご容赦を!
-------------------------------------------------------------
●2006年秋の第1回ニュータウン人縁卓会議を今頃ご紹介!
画像
多摩ニュータウンでありました。いわゆる「ラウンドテーブル」ってやつ。このときの参加NTは、多摩、筑波、高蔵寺、千里の4つだけ。千里からはNT展で活躍したkattanとアカイさんがスピーカーとして参加。okkunも物好きにも呼ばれてないのに行きました。
画像
NT展の図録を掲げて説明するkattanの雄姿。(ちょっと触れただけでしたが…)
画像
次の日は有志で多摩ニュータウン見学。NPOフージョン長池のステキな拠点にお邪魔しました。若いNTでいいなと思うことは、やはり施設がイマ風に出来ていることですね。千里もがんばらなくっちゃ!
画像
左がトトロ、右がアカイさん。(コラ!)なんでトトロがここにいるかって言うと、スタジオジブリは「平成狸合戦ぽんぽこ」と「耳をすませば」の2編で多摩NT周辺を舞台に映画を作っており、そのご縁でおつきあいがあるのだそうです。さすが東京は情報化されてます。

…まあそういう、他のNTの活動例を見て自分のヒントにもなるという、ヨコ交流のメリットがあるといいなと。オールドニュータウン(そりゃ千里のことだ…)から若いニュータウンまでが、一堂に会する見逃せない機会なのでした。

…こりゃ博物館も「日本のニュータウン展」または「日本と世界のニュータウン展」をやるしかないのでは…?

(by okkun)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
まじめです。 −さわやかに− 1.水稲・・・泡黄水・・麒麟・朝日の地。 2.我が家は、丘陵家・鉄筋家・木造家・・・試金石の地。 3.世界の人達と夢を語る地。 −−森森森−地地地−−
きょうちゃん
2008/02/04 23:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
次はいよいよ「日本のニュータウン展」か!? 千里ニュータウン+万博+∞…=吹田市立博物館!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる